What's New

● 千葉大学/国公立大学入試志願者数で3年連続トップ

千葉大学が2018年度国公立大学一般入試(前期・後期日程)の志願者を1万756人集め、3年連続でトップに立ったことが文部科学省のまとめで分かりました。

 

● 岡谷市医師会附属准看護学院/2018年度の三次試験を実施

岡谷市医師会附属准看護学院(長野県岡谷市)は、2018年度の三次試験を実施します。

 

● 言語聴覚士起業の出版会社、内閣府から表彰・・・失語症患者のリハビリ教材開発

脳梗塞や交通事故で脳の機能が損傷を受け、言葉が出にくくなる「失語症」。患者のリハビリで画期的な独自の教材を開発している木更津市の出版会社「エスコアール」が、2017年度の内閣府のバリアフリー・ユニバーサルデザイン推進功労者表彰を受賞しました。

 

● 原看護専門学校/2018年度の社会人入試を実施

原看護専門学校(福岡市)は、2018年度の社会人入試を実施します。

 

● 豊橋創造大学/2018年度の募集要項を発表

豊橋創造大学(愛知県豊橋市)は、2018年度の募集要項を発表しました。

 

● 宝塚大学/メディア芸術学部が看護学部で使用の教材を制作へ

宝塚大学の東京メディア芸術学部は、教員と学生が看護学部の小児看護学で使用するVR教材の制作に協力したと発表しました。

 

● 滋賀県立大学/2018年度前期「公開講義」受講生を募集

滋賀県立大学(滋賀県彦根市)はこのたび、2018年度前期「公開講義」の受講生を募集します。

 

● 北里大学看護専門学校/2018年度の募集要項を発表

北里大学看護専門学校(埼玉県北本市)は、2018年度の募集要項を発表しました。

 

● 看護、医療経営におけるICT活用について講演

「NEC医療セミナー2018東京」が2018年2月16日(金)、NEC本社ビル(東京都港区)で開催され、医療をめぐる最新の3つのトピックスを取り上げた講演会とNECと関連企業によるシステム展示が行われました。

 

● 四国大学/大学院に「助産学分野」新設

四国大学の大学院に助産師を養成する「助産学分野」が新設されることになりました。大学院に助産師を養成する分野が設けられるのは四国では、徳島大学、高知大学に次いで3例目です。

 

● 十全看護専門学校/2018年度の社会人選抜入学試験を実施

十全看護専門学校(愛媛県新居浜市)は、2018年度の社会人選抜入学試験を実施します。

 

● 徳島病院を閉鎖・・・東徳島医療センターに機能移転

独立行政法人国立病院機構が、徳島県吉野川市の徳島病院を閉鎖し、板野郡板野町の東徳島医療センターに機能を移転する再編方針を固めたことが2018年2月16日、分かりました。再編後の病床数は現行の630床より154床減り、476床となります。

 

● 西南女学院大学/看護学科が2018年度の募集要項を発表

西南女学院大学(福岡県北九州市)の看護学科は、2018年度の募集要項を発表しました。

 

● 北部地区医師会北部看護学校/看護学校4校+1校で合同進学説明会

北部地区医師会北部看護学校は、沖縄県内の看護学校ほか3校+1校と合同進学説明会を行います。

 

● 高知学園短期大学/2018年度の社会人選考試験を実施

高知学園短期大学(高知市)は、2018年度の社会人選考試験を実施します。